このページの本文へ

ナベコの日本全国酒めぐり第1回

新潟の酒はうんめぇ

新潟の「エチゴビール FLYING IPA」苦いっ、けど、うまい

2018年09月05日 17時00分更新

文● ナベコ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ごきげんよう、アスキーの酒好きナベコです。夢は日本全国のうまい酒をたずね歩いて酒行脚すること。ですが、仕事もあるのでなかなか遠出は難しい。そこで、専門店で買える地方の酒を飲んだりお取り寄せなどを駆使したりして、都内にいながら飲み倒れることにしました。目指せ全国制覇!

 1回目は「新潟」です。

■新潟
「エチゴビール FLYING IPA」

製品情報
・ブルワリー:エチゴビール
・容量:350ml缶
・ビアスタイル:IPA
・アルコール分:5.5%
・価格:1本300円前後

ドラゴンの派手なイラスト。ライトブルーなカラーに映えます。裏側は、ドラゴンは描かれていないため、クラシックな雰囲気。
原材料は、麦芽、ホップ。アルコール分は5.5%です。

「エチゴビール」とは……

 酒どころ新潟で日本で最初の「地ビール」をつくったというクラフトビールブルワリー。1994年当初、日本になじみが少なかったペールエール(上面発酵ビール)に着手。「エチゴビール ピルスナー」「こしひかり越後ビール」などが代表製品です。

「エチゴビール FLYING IPA」を飲んでみた

 ビアスタイルの「IPA」とは「インディアンペールエール」のこと。ホップの風味が強いため苦味が深く、初めて飲むとびっくりするのにハマってしまうというのがこのIPAです。さて、FLYING IPAはどんな味でしょうか?

 色は、濃いめの黄金色。同じエールビールでもペールエールなどより色が深いのはIPAらしい。

 シトラス系の爽やかな香り。飲むと重厚な苦味と発泡の爽快さ、スパイスが複雑に絡み合います。とても存在感ある何者かに舌から喉を支配される感じで、ドラゴンのイメージにふさわしいです。特徴は後味にずっと残る余韻。

 パワフルです!

こんな人にオススメ

・華やかなシトラス系の香りが好きな人
・ガツンとくる苦さを体験したい人

 IPAらしい重厚な苦さと、爽やかな香りを兼ね揃えていました。苦いビールじゃないと物足りないという人はぜひ試してみて!

こんな場所で買えるよ!

 成城石井などスーパー。Amazonといった通信販売でも購入しやすいです。

■Amazon.co.jpで購入

■関連サイト

ナベコ

寅年生まれ、肉食女子。特技は酒癖が悪いことで、のび太君同様どこでも寝られる。
ビール、日本酒、ワイン、ウイスキー、レモンサワー、ホッピー、アルコール全般が大好き。お酒に合う塩分高めの食事も。
「アスキーグルメ」でおいしい飲食情報を発信中!

カテゴリートップへ

この連載の記事
ピックアップ
もぐもぐ動画配信中!
アスキーグルメ 最新連載・特集一覧