このページの本文へ

「自販機がしゃべった!!」京急バスのアナウンス再現

2018年06月26日 19時15分更新

文● ナベコ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
京急バスの車内アナウンスのフレーズを「おしゃべり」する自販機。

 ダイドードリンコは、京急バスの車内アナウンスが流れるオリジナル自動販売機(以下、自販機)を、6月26日神奈川県横須賀市内にあるバス案内所(衣笠十字路案内所)に設置しました。

 これまでにも、ダイドードリンコはオリジナルの「おしゃべり自販機」を手がけてきましたが、今回は初めてバスの車内アナウンスで実際に流れるフレーズを活用したとのこと。京浜急行バスとの共同企画で実現。

 金銭投入時などに「京浜急行バスをご利用くださいまして、ありがとうございます」「次は、衣笠十字路衣笠十字路でございます」といったフレーズを自販機がおしゃべり。さらに、商品選択ボタンを押すと、京急バスの降車ボタンのベル音が流れます。

 見た目的にも、自販機本体に京急バスの車体がデザインされるなど、京急バスの特長がふんだんに取り入れられたオリジナル自販機。ふだんから京急バスを利用している人は親しみがわきますね。これから暑い季節ですし、どんな「おしゃべり」をするか冷たい飲み物を買って試してみてはいかがでしょうか?

・設置場所
京急バス衣笠十字路案内所
(神奈川県横須賀市小矢部1-2-20)

カテゴリートップへ