このページの本文へ

省スペース型からワークステーションまで幅広くモデル刷新

サイコム、最新チップセットH370/B360を採用した6機種を発売

2018年04月03日 18時45分更新

文● 行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
新チップセットを採用した6機種

 サイコムは4月3日、最新のインテルチップセットH370/B360を採用し、第8世代インテルCoreプロセッサー搭載したBTOパソコン6機種を発売した。

 従来の同社製品のH270とB250チップセットを搭載したモデルを刷新したものとなる。Mini-ITXの「Radiant SIX2700H370」とワークステーション「Lepton WS2700H370-I」はマザーボードに「ASRock H370M-ITX/ac」採用。ATXモデル「G-Master Mace H370」ではマザーボードに「ASRock H370 Pro4」、MicroATXモデル「Radiant STX2700B360」、「Radiant SBX2750B360」、「Radiant VX2700B360」は「ASRock B360M Pro4」を採用。また、第8世代CPUに加え、新たにPentium Gold G5400/Core i3-8300/Core i5-8500/Core i5-8600を各モデル別に追加してラインアップ拡充を図っている。

 省スペース型(Mini-ITX)のRadiant SIX2700H370は、Pentium Gold G5400/Core i3-8100/Core i3-8300/Core i5-8400/Core i5-8500/Core i5-8600/Core i7-8700の7モデルが用意され、価格は6万1210円より。

 省スペース型(MicroATX)のRadiant STX2700B360は、上記同様のCPU別モデル構成で、価格は4万8550円より。省スペース型(MicroATX)のRadiant SBX2750B360は同様のCPU別モデル構成で、価格は4万7050円より。

 ミニタワー型(MicroATX)のRadiant VX2700B360は、Pentium Gold G5400/Core i3-8100/ Core i3-8300/Core i3-8350K/Core i5-8400/Core i5-8500/Core i5-8600/Core i5-8600K/Core i7-8700/Core i7-8700Kの10モデルが用意され、価格は4万9280円より。

 ゲーミングPC(ATX)のG-Master Mace H370は、Core i5-8400/ Core i5-8500/Core i5-8600/ Core i5-8600K/ Core i7-8700/Core i7-8700Kの6モデルで、価格は11万4980円より。

 ワークステーション(Mini-ITX)のLepton WS2700H370-Iは、 Core i3-8100/Core i3-8300/Core i5-8400/Core i5-8500/Core i5-8600/Core i7-8700の6モデルで、価格は9万1470円より。いずれの機種・モデルともに標準的な構成での価格。各種スペックはBTOにより幅広くカスタマイズできる。

カテゴリートップへ