このページの本文へ

酔っ払いのための簡単おつまみレシピ! 3分でめちゃうま第1回

今月のお酒は「ストロングゼロ ダブルレモン」

お酒「ストロングゼロ」おすすめおつまみ!コンビニレシピ:サラダチキンのピリ辛おでん

2018年04月07日 13時00分更新

文● ナベコ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ヒパヒパ! アスキーの食べること担当ナベコです。この連載では、毎月テーマとなるお酒を決めて、そのお酒にあうおつまみレシピを紹介していきます。材料はコンビニで買えるものがメイン。いつものコンビニのフードにほんのひと手間加えて、普段とはちょっと違うスペシャルおつまみにしちゃいましょう!

 今月のテーマのお酒はサントリーの「ストロングゼロ ダブルレモン」です。ストローングに合うおつまみは??

今月のお酒「ストロングゼロ ダブルレモン」

 おなじみのストロングゼロです。アルコール度数9%の「高アルコール」チューハイ。

 桜の季節は過ぎつつありますが、気温が上がってきたので屋外でシートを敷いてお酒を飲むのが気持ちいいシーズンです。屋外だと、こまめにお酒を買い足せないので、1本でも満足感があるストロングゼロがむいています。さっぱりした果汁がきいたダブルレモンはこの季節にぴったりです。

 私が考えるに、ストロングゼロ ダブルレモンは後味爽やかなので基本的にどんな食事にも合います。その中でも、少し辛味がきいたスパイシーな料理と相性がいいです。

 そこで、今週紹介する簡単おつまみレシピは「サラダチキンのピリ辛おでん」。ピリ辛がポイントですよ!

サラダチキンのピリ辛おでんの作り方

材料

・サラダチキンほぐし(ファミリーマート)/価格:198円
・おでん 厚切り大根(ファミリーマート)/価格:80円
―――
材料費合計:278円
※別途調味料 タバスコ(価格275円)

1、おでんの汁にサラダチキン入れる

 おでんの汁は多めにもらっておくのがポイント。おでんの汁にサラダチキンを入れたらほぐします。

おでんは大根ひとつだけでもオーケーですし、玉子など、他の具材を入れてもオーケー。おつゆがポイント。
サラダチキンを入れます。
ほぐす

2、タバスコをたっぷりふりかける

 タバスコをふりかけます。辛いのが得意という人は思いっきりふりかけちゃってオーケーです。

ポイントはタバスコです。

完成! おいしい「サラダチキンのピリ辛おでん」の出来上がり

 あっという間にできました。見た目は「アレ?」かもしれませんが、味には期待してください。

見た目は良くないですが……。

コツとポイント

 タバスコは「辛さ」よりも「酸味」が強いのでそこまで「辛すぎ」にはなりにくいです。思いっきりふりかけても大丈夫ですよ。

 もし、さらにひと手間加えるとするとパクチーといった香草があるとアジアの雰囲気が出てきます。コンビニでは香草は売っていないので、スーパーなどで買ったもののストックがあったらオススメ。

タバスコの酸味がきいたおつゆがストロングゼロに合う~!

 では、食べてみましょう。タバスコの酸味が口に広がり、エスニックな味わい。サラダチキンが意外にもおでんの汁になじんで、しっかりとした食べごたえあるチキンスープのようになりますよ。ピリ辛でストロングゼロが進みます!

 「おでんの汁にタバスコって合うの?」と疑問をお持ちかもしれませんが、タバスコは魚介のクサミを消すために使われることもあるので、おだしにも問題がない組み合わせです。最初にタバスコの風味を印象的に感じて、後からおだしの味が優しく追ってきます。

 特に行楽がてらに屋外でお酒を飲んでいると冷えてくるかもしれないので、温かいおでんを使ったアレンジ料理は向いています。サラダチキンなので、お腹いっぱい食べてもヘルシーですよ。オススメです。



■おすすめレシピを教えてください!

 この連載ではお酒にあうおつまみのレシピをナベコが紹介していきます。おすすめのおつまみレシピがあったら教えてください。 記事の感想や要望もお待ちしています!
コメントはナベコTwitter(@wagomunabe)にお願いいたします。Facebookもやっていますよ。


ナベコ

寅年生まれ、肉食女子。特技は酒癖が悪いことで、のび太君同様どこでも寝られる。
ビール、日本酒、ワイン、ウイスキー、レモンサワー、ホッピー、アルコール全般が大好き。お酒に合う塩分高めの食事も。
「アスキーグルメ」でおいしい飲食情報を発信中!

カテゴリートップへ

この特集の記事
ピックアップ
もぐもぐ動画配信中!
アスキーグルメ 最新連載・特集一覧