このページの本文へ

Sketch上でアニメーションを作れる「Timeline for Sketch」プラグインを使ってみた

2018年03月23日 15時57分更新

記事提供:WPJ

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

Sketchでアニメーションを作成できるプラグイン「Timeline for Sketch」がリリースされました。使い物になるのか? 実際に体験してみました。

先日リリースされたTimeline for Sketchとは、Sketch上でアニメーションを作成できるというプラグインです。Sketchでアニメーションが作成できるということで、リリース前からデザイナーの間では注目を集めていましたが、実際にどのようなツールがリリースされたのでしょうか。

今回は、Timeline for Sketchの使い方と実際に使ってみた評価をご紹介したいと思います。

Timeline for Sketchとは


Timeline for Sketchは、Animaが提供しているSketch上でアニメーションが作成できるプラグインです。2018年3月15日にリリースされ、79ドル/年でライセンスを購入して利用することが可能です。

この記事をWPJのサイトで読む

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く

ランキング