このページの本文へ

AK70 MKII Yui Ogura Edition

声優小倉唯初のコラボ機に、元Superfly田保孝一氏のハイレゾ楽曲

2018年03月19日 21時00分更新

文● きゅう 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 限定500台で4月14日に発売する、Astell&Kernと人気声優「小倉 唯」のコラボハイレゾプレーヤーといえば「AK70 MKII Yui Ogura Edition」。その発売日と追加特典が決定した。

小倉唯さんとAK70 MKIIコラボモデル(前回発表時とジャケット写真が違う点にも注目)

 AK70 MKII Yui Ogura Editionは、人気機種「AK70 MKII」をベースに、小倉 唯が完全監修した特別仕様モデル。実姉のイラストレーターsakittyart描き下ろしのイラスト&ロゴを、ピンクのボディにマーキングしている。アイボリーカラーにピンクのステッチと、オリジナルロゴを刻印したプレミアムレザーケース付属する。パッケージもオリジナルロゴをプリントした特別仕様だ。

オリジナルデザイン。イラストは実姉のsakittyartさんが手掛けた
ケースやダイヤルの細かなデザインにも注目
オリジナルパッケージ

 追加特典は、録り下ろしのオリジナル楽曲「Brand-New-Road」(作曲:多保孝一、作詞:Sally#Cinnamon、Basic Arrangement;多保孝一)。ハイレゾ音源(192kHz/24bit)でプリインストールされ、現時点ではハイレゾ配信サイトなどでの販売は予定していないそうだ。なお、すでに発表済だが、録り下ろしの小倉 唯ボイスメッセージもハイレゾ品質(192kHz/32bit-float)でプリインストールする。

Brand-New-Roadのジャケット写真

 多保孝一氏はSuperflyのギタリストとして2007年にデビュー。その後、作家活動に専念するため、作曲・編曲・プロデューサーに転身した。2013年まではSuperflyのメインコンポーザーとして精力的に活動。現在は一青窈、坂本真綾、シャリース、chay、大原櫻子、家入レオ、有安杏果など人気アーティストに楽曲提供。2017年にはソロプロジェクトも始動している。

 Sally#Cinnamon氏はHeavenstampとして2010年にデビュー。2014年以降はSuperflyに歌詞提供。「脱獄の季節」「極彩色ハートビート」「Triccawicca」「新世界へ」などを手掛けている。

 価格はオープンプライスだが、代理店アユートの直販サイトアキハバラ e市場での直販価格は8万9980円。ほかに、アニメイト、e☆イヤホン、ビックカメラ、フジヤエービック、ヨドバシカメラ(※50音順)でも販売する。各店舗での先行予約は3月23日(金)午前11時から受け付ける。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン