このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 5 次へ

PCの中でUFOキャッチャー!?スゴイMOD PC制作から極冷OC体験までできた自作オフ会 in AKIBAに潜入

2018年01月28日 21時45分更新

文● ジサトラ ハッチ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 1月27日に秋葉原の「通運会館 2F イベントスペース」にて、「自作オフ会 in AKIBA」が開催された。自作オフ会は過去2回大阪で行なわれ、「東京でも開催しましょう」という声が上がったため実現したとのこと。本稿ではその様子をレポートしたい。

 本イベントでは有名Modderが講師のもと3チームに分かれてMOD PCを作成したり、世界的オーバークロッカーによる空冷や極冷でのオーバークロック実演や体験を開催。アスキーでもおなじみのKTUこと、テクニカルPCライター加藤勝明氏によるキーボード自作講座も行なわれた。

ガスバーナーを使う場面も!本格的な極冷OC体験

 オーバークロック(OC)のコーナーでは空冷や液体窒素による極冷、メモリーOCを行なう環境が勢ぞろい。世界大会にも出場するオーバークロッカー清水貴裕氏やどーにゃ氏によるOC実演のほか、参加者もOC体験ができた。

 最初こそ液体窒素を恐々と扱っていた体験者も、最後の方はオーバークロッカーさながらにガスバーナーを使う場面もあり、本格的な極冷OC体験を存分に楽しんでいた。

Core i7-8700Kを使った空冷によるオーバークロック。見た感じだと、おそらくマザーボードはASRockの「Z370 Extreme4」(Z370)
極冷はCore i9-7740XとCore i9-7900XでOC体験。マザーボードはASRockの「X299 OC Formula」だと思われる
冷えすぎて起動しなくなった際にガスバーナーを使う場面も
CPUを殻割りしたOCも行なわれた
メモリーのオーバークロック環境。こちらのCPUはCore i7-8700K
メモリーも大量に持ち込まれていた

前へ 1 2 3 4 5 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中