このページの本文へ

アナログ版とUSBデジタル版

Razer、1万円以下のゲーミングヘッドセットに新モデル

2017年12月15日 12時45分更新

文● 天野透/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Razerは12月15日、ゲーミングヘッドセット「Razer Electra V2」を発表した。発売日は12月23日で、価格はアナログ接続版が8424円、USBデジタル接続版が9504円。

 40mmドライバーを採用したゲーミングヘッドセット。無料ソフト「Razer Surround」を使用して、7.1chバーチャルサラウンドサウンドに対応するという。

 ヘッドバンドはアルミ製を採用し、軽量と耐久性を両立。マイクブームは取り外し可能で、通常のヘッドフォンとしても使用できる。ケーブル部にはリモコンボリュームが付属し、マイクミュートが可能。

 アナログ接続版は4極の3.5mmステレオミニプラグを採用しており、付属の3極3.5mm×2変換ケーブルを使ったパソコン接続も可能。USBデジタル接続版は、接続・通電時にイヤーカップ上のTHSロゴが緑色に点灯する。

 主な仕様は、周波数特性が20Hz~20kHz。インピーダンスが32Ω。最大許容入力が50mW。マイク感度が41dB。マイクS/N比が50dB以上。マイク周波数帯域が100Hz~10kHz。ケーブル長はアナログ接続版が1.3m、USBデジタル接続版が2m。感度はアナログ接続版が105dB、USBデジタル接続版が115dB。

 サイズは幅190×奥行き80×高さ210mm、重量はアナログ接続版がおよそ278g、USBデジタル接続版がおよそ294g。

USBデジタル接続版はRazerロゴがグリーンに光る

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン