このページの本文へ

フォームをぐっと使いやすくする!ウィザード型jQueryプラグイン6選【2017年版】

2017年10月11日 19時40分更新

記事提供:WPJ

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

Webサイトのフォームの作成にはjQueryのプラグインが便利。中でも対話形式の使いやすいフォームを作成できるjQueryプラグインを厳選して紹介します。

ページの更新がなく、指示に沿って記入できるjQuery用のウィザード形式のフォームを作成するためのjQueryプラグインがあります。ユーザーデータを一度に入力させる大きなフォームなら、ウィザード形式に変えることで、小さなステップの入力に分割できます。これならユーザーが長い入力フォームにうんざりすることもなくなり、進行状況も示しせます。

この記事ではおすすめjQueryフォームウィザードを6つ、それぞれの特徴を踏まえて紹介します。有料版や自作する方法も少し触れます。jQueryのフォームウィザードを求めている人の助けになれば幸いです。

1.jQuery steps

jQuery Stepsはウィザード型のインターフェイスを簡単に作れる気の利いたUIコンポーネント群です。コンテンツをパーツに分け、整えて表示します。非同期読み込みやステートの保持(ステップごとに入力を保存)、項目を移動する際の効果などの機能があります。NuGetもしくはBowerでインストール可能です。参考文献や高機能なAPIを備えています。

この記事をWPJのサイトで読む

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

HTMLリファレンス誘導バナー

CSSリファレンスサイト誘導バナー

Webディレクター江口明日香が行く

ランキング