このページの本文へ

アライドアーキテクツ、「インフルエンサー事業」を本格展開

文●通販通信

2017年10月06日 09時14分更新

記事提供:通販通信

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

アライドアーキテクツ(株)はこのほど、SNS上で影響力や発信力を持つ国内外のインフルエンサーをマーケティングに活用する「インフルエンサー事業」を本格的に開始した。

プロモ-ションに応じたインフルエンサーを最適化

 同事業では、プロモーション施策に応じた適切なインフルエンサーの選定や総合的なプロモーション戦略の策定などを実施。同社がこれまで培ってきた4000社以上のSNSマーケティング支援実績による知見やノウハウ、SNSマーケティングプラットフォーム「モニプラ」をはじめとするさまざまなサービス・ソリューションを活用し、企業が継続的・長期的にインフルエンサーマーケティングに取り組むことができるよう支援する。

 具体的には、パートナー企業の協力のもと、プロモーション施策の内容に応じて、性別・年齢・得意分野、記事(ブログ)・写真・動画(ライブ配信)、フォロワー数など異なる特長を持つインフルエンサーを選定。海外在住のインフルエンサーや日本在住で海外への影響力が高いインフルエンサーなども採用することにより、日本国内にとどまらず、海外でのインフルエンサーマーケティングについても支援を行っていく。

 パートナー企業は、(株)エイスリー、(株)ZOOOG、(株)テクサ、(株)VAZ、Vstar Japan(株)、ブレイカー(株)、レモネード(株)(インフルエンサーワン)。

■アライドアーキテクツ

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く