このページの本文へ

寅年生まれ肉食ナベコの「なんでも食べてみる」第350回

「Innovative Brewer」が10月3日に登場。味は?

サッポロ系列から新ビールブランド! 斬新なテーマで勝負

2017年10月05日 17時00分更新

文● ナベコ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 斬新なビールが登場した。「フレーバーホップビール」という“ホップ”を主体に考えたビールだ。気になるので飲む。

「Innovative Brewer(イノベイティブ ブリュワー)」というビールのブランドが新しく登場。

「Innovative Brewer THAT'S HOP Nelson Sauvinの真髄」
「Innovative Brewer THAT'S HOP絶妙のMosaic&Citra」
・メーカー:ジャパンプレミアムブリュー
・容量:350ml缶
・実売価格:各290円前後
・発売日:10月3日
・販売店舗:ファミリーマート・ サークルK・サンクス(東京都・千葉県・埼玉県・神奈川県・茨城県・ 栃木県・群馬県・山梨県・長野県)など

■商品概要

 サッポロビールの100%子会社であるジャパンプレミアムブリューが新しくビールブランド「Innovative Brewer(イノベイティブ ブリュワー)」を立ち上げた。ナショナルビール、クラフトビールといった区分にこだわらず、ビールの既成概念にとらわれない独創的な価値提案をテーマとする。

 第1弾として「フレーバーホップビール」カテゴリーの2品を発売。

 「Innovative Brewer THAT'S HOP Nelson Sauvinの真髄」は、ネルソンソーヴィンホップを100%使用し、白ワインを思わせる香りを存分に味わえる一品に仕上げた。

 「Innovative Brewer THAT'S HOP絶妙のMosaic&Citra」は隠し香りとしてシトラホップを一部使用することで、モザイクホップの個性であるパッションフルーツを思わせる香りを絶妙に際立たせた。

左が「Nelson Sauvinの真髄」、右が「絶妙のMosaic&Citra」

飲んでみた

 ナベコです。お酒全般が大好き! 独創的なビールを目指したというInnovative Brewerはネーミングからして気になります。第1弾はフレーバーホップビール。ビールにホップが使われているというのをご存知の方は多いかと思いますが、大量生産されているビールでホップの個性を押し出した製品は珍しいです。

「Nelson Sauvinの真髄」はアルコール5%。ホップ“Nelson Sauvin”はニュージーランドのネルソン地区生まれ。ワインの名産地だそうです。

 まずは「Nelson Sauvinの真髄」から。ほぉ。

 フルーティーさと苦みが両立しているキレイな味のビールです。ホップ“Nelson Sauvin”は、ソーヴィニヨン・ブランワインと香りがそっくりと缶に書かれていますが、確かに、ぶどうのような芳醇な香りがします。

 後味は苦みが残ります。秋刀魚など焼き魚に合うのではないかと、個人的に思いました。

「絶妙のMosaic&Citra」はアルコール4.5%ホップ“モザイク”とホップ“シトラ”を使っているということ。

 お次は、「絶妙のMosaic&Citra」。ビールの味が華やか! おいしくて「ひゃっほー」と声を出してしまいました。

 苦み、甘み、香りなどビールのステキな要素がいろいろと感じられます。まさに“モザイク”のよう。苦みも強いのですが、バランスがよく軽く飲めるので、女性に受けが良いかもしれません。

 ビール自体が華やかな味なので、どんな料理に合わせるといいか考えてしまいますが、コッテリした肉料理がいいのかもと思いました。

私は特に「絶妙のMosaic&Citra」が気に入りました。

主観バリバリ 5点満点ジャッジ!

ナベコ=酒好きの記者

味      4点
プレミアム感 4点
お手軽さ   4点

総合NP 4点
「どちらも深みがある味わいで、とてもおいしいです。独創的な味なのかと想像してしまうと必ずしもそうではなく、既存のクラフトビールにも近い体験はあるかな、とは思います。すごいのは、ユニークなコンセプトと、エリア限定とはいえコンビニで販売されるということ。ホームパーティーの手土産に買っていって、“ホップの個性をテーマにした珍しいビールだよ”と、うんちくと共に飲むのがよいかと思います」

※NP:NabekoPoint

■関連サイト


■「アスキーグルメ」やってます

 アスキーでは楽しいグルメ情報を配信しています。新発売のグルメネタ、オトクなキャンペーン、食いしんぼ記者の食レポなどなど。コチラのページにグルメ記事がまとまっています。ぜひ見てくださいね!

カテゴリートップへ

この連載の記事
もぐもぐ動画配信中!