このページの本文へ

iPhone X&iPhone 8、ASCII徹底大特集!第3回

待望のセルラー版が登場 Apple Watch Series 3は9月22日発売

2017年09月13日 07時10分更新

文● ASCII編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 アップルは9月13日、Apple Watch Series 3を発表した。GPS版に加えて単体通信可能なGPS+セルラー版が用意され、iPhoneを持ち歩かなくてもApple Watch単体で通話や楽曲のストリーミング再生が可能。9月15日予約開始で9月22日発売予定。従来モデルと同様に38mmと42mm版が用意され、GPS+セルラー版は税抜4万5800円から、GPSモデルは税抜3万6800円から。

 GPS+セルラー版はLTEとUMTS通信に対応し、iPhoneが近くにない場合はシームレスに単独通信に切り替わる。また、Apple WatchとiPhoneが同じ電話番号が使われるほか、キャリアから特別なスタート用プランが提供される予定。GPS+セルラー版の利用にはiOS 11を搭載したiPhone 6以降が必要だ。

 CPUはS3に進化し、新W2ワイヤレスチップによりWi-Fi接続は85%高速化。さらにBluetoothとWi-Fi接続時の電力効率も50%向上している。また、気圧高度計を内蔵しており階段を上った階数や屋外のワークアウトで高度の上昇レベルを記録可能だ。

 WatchOS 4は心拍アプリが新しくなり、心拍数をより詳しく把握できるようになった。さらにGymKitを利用して有酸素運動機器とApple Watchをペアリングしてタップするだけで、双方向でデータを同期できる。

 Apple Watch Series 3は本体サイズとケース素材、バンドの素材、セルラーの有無などで細かく価格が分かれており、さらに「Apple Watch Nike+」「Apple Watch Hermès」「Apple Watch Edition」もラインアップされる。Apple Watch Nike+は10月5日から限定販売開始。

 Apple Watch Series 2はラインアップから外れたが、Apple Watch Series 1はシルバー、スペースグレイアルミニウムケースとスポーツバンドの組み合わせで税抜2万7800円から提供される。また、新しいApple Watchバンドは9月13日から販売を開始する。

Apple Watch Nike+Apple Watch Hermès

Apple Watch Series 3のおもな価格
【Apple Watch Series 3アルミニウムケース(GPSモデル)】
 ・38mm:税抜3万6800円
 ・42mm:税抜3万9800円
【Apple Watch Series 3アルミニウムケース(GPS+セルラー)】
 ・38mm:税抜4万5800円
 ・42mm:税抜4万8800円
ほか

Apple Watch
Series 3
Apple Watch
Series 2
Apple Watch
Series 1
メーカー Apple
通信 GPS+Cellularモデル
GPSモデル
GPSモデル
通信方式(GPS+Cellular) LTE、UMTS
ディスプレー解像度 272×340ピクセル(38mm)/312×390ピクセル(42mm)
チップセット S3
(デュアルコア)
S2
(デュアルコア)
S1P
(デュアルコア)
GPS GPS、GLONASS、QZSS
防水性能 50m 防滴
無線LAN 802.11b/g/n
(2.4GHz)
Bluetooth 4.2
Apple Pay クレジットカード
Suica対応
クレジットカード対応
バッテリー駆動時間 最大18時間

■関連サイト

カテゴリートップへ

この特集の記事

ASCII.jp RSS2.0 配信中