このページの本文へ

開発者はReactとAngularのどちらを選ぶべきか?

2017年06月07日 18時31分更新

記事提供:WPJ

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

新しくプロジェクトを始めるときに開発者を悩ませる、フレームワーク選び。ReactとAngularをあらゆる点で比較しながら、どう選ぶべきか? の基準を考えます。

AngularとReactのどちらを選びますか? JavaScriptのフレームワーク選びで多くの開発者が悩んでいます。始めたばかりの初心者も、次のプロジェクトで使うフレームワークを検討中のフリーランサーも、企業戦略を立てるITアーキテクトも。そこで、フレームワーク選びの知識を授けましょう。

最初にお伝えします。この記事では、どちらが優れているか明確な結論は出しません。しかし、何百とある似たようなタイトルの記事も同じです。自分の環境と使い方によって多くの要素が絡むため、一概に決まらないのです。

この記事は、Angular(バージョン2以上のこと。古いAngularJSのことではない)とReactを体系的に比較し、違いを理解した上で自身の環境に適したフレームワークを選ぶことを目的とします。「魚を与えず釣り方を教える」わけです。将来、別のフレームワークが登場しても、同じ考えで比較検討できるはずです。

この記事をWPJのサイトで読む

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

HTMLリファレンス誘導バナー

CSSリファレンスサイト誘導バナー

Webディレクター江口明日香が行く

ランキング