このページの本文へ

サントリー、初の機能性表示食品『グルコサミンアクティブ』発売

文●通販通信

2017年04月21日 13時37分更新

記事提供:通販通信

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

 サントリーウエルネス(株)は19日、同社初の機能性表示食品となるサプリメント『サントリー グルコサミンアクティブ』を4月下旬以降に通信販売で新発売すると発表した。

累計2000万本突破のヒット商品が機能性表示食品に

 同商品は、既存商品の『グルコサミン&コンドロイチン』を機能性表示食品にリニューアルしたもので、グルコサミン、コンドロイチン、ケルセチンプラスを配合している。同製品の累計販売数は2000万本を超えている。

 機能性関与成分は、グルコサミン塩酸塩・コンドロイチン硫酸・ケルセチン配糖体の3成分。届出表示の内容は「3成分の組み合わせは、移動時のひざ関節の悩みを改善することが報告されています」となる。3成分の組み合わせについては、特許も取得している。

 同社はすでに『サントリー セサミンEX』など、3製品の届出が消費者庁に受理されているが、正式に販売されるのは、同製品が初となる。

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

HTMLリファレンス誘導バナー

CSSリファレンスサイト誘導バナー

Webディレクター江口明日香が行く

ランキング