このページの本文へ

PC業界の発展とユーザー体験向上のために貢献

サードウェーブデジノス、3Dプリンター「ミニ四駆」ボディー工作教室に協賛

2017年03月17日 13時30分更新

文● 田沢/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
イメージ工房レーシング Ver1

 サードウェーブデジノスは、3月19・20日にタミヤ プラモデルファクトリー 新橋店にて開催される「3Dプリンターでマイミニ四駆をつくろう!親子工作体験教室・新橋」に協賛する。

 同イベントはPCとソフトウェア操作で「ミニ四駆のオリジナルボディ」を作る講座だ。参加した子どもたちは自分の想像力が形となって作りだされることの喜びを体験できるという。サードウェーブデジノスは今後も、さまざまな企業や関連団体を支援してPC業界の発展とユーザー体験向上のために貢献するとしている。なお、イベントの応募は終了しているので注意して頂きたい。

カテゴリートップへ

ラインナップ
コンテンツ