このページの本文へ

ユニーク食材の「ベーコン・チキン天丼」に投入

天丼てんや、「クラムチャウダー風天ぷら」初登場

2017年03月17日 16時30分更新

文● 行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「桜海老天丼」(左)、「ベーコン・チキン天丼」(右)

 天丼てんやは3月15日、春の季節限定メニューとして「桜海老天丼」と「ベーコン・チキン天丼」を発表。3月23日に発売する。

 桜海老天丼は「桜えびと玉ねぎのかき揚げ」や「ホウボウ」などを盛り合わせた一品。「穂先たけのこ」や「海苔の天ぷら」など、旬の食材が満載。価格は850円(みそ汁付き)、お新香付きの持ち帰りメニュー(850円)も用意される。

左より「桜海老と玉ねぎのかき揚げ」、「厚切りベーコンの天ぷら」、「クラムチャウダー風天ぷら」

 ベーコン・チキン天丼は、てんやならではの個性的メニュー。とり天に加えて厚切りベーコンの天ぷら、あさりやベーコンの入ったクラムチャウダーフィルングを天ぷらにした「クラムチャウダー風天ぷら」などユニークな食材を使用。価格は730円(味噌汁付き)、お新香付きの持ち帰りメニュー(730円)も用意。

新メニュー

カテゴリートップへ

もぐもぐ動画配信中!