このページの本文へ

トイレを自動でライトアップ

ムーディーなトイレ体験を! 上海問屋のカラフルLEDライト

2017年01月12日 14時48分更新

文● 山口/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 上海問屋は1月12日、トイレを自動でライトアップするモーションセンサーカラフルLEDライトを発売した。価格は999円。

 人の動きを察知すると、自動でLEDライトが点灯。トイレの電気を点けず、カラフルLEDライトの灯りだけでリラックスタイムを過ごせば、気分も休まるとしている。

電源のオン/オフスイッチはなし

 便座を上げ、便器の形に合わせて取り付けるだけで簡単に設置可能。LEDライトは1色がおよそ5秒点灯し、8色切り替わると消灯する。合計およそ40秒間点灯し、40秒でリフレッシュできなかった場合は、モーションセンサーに手や足をかざせば、再度リラックスタイムを楽しめるとしている。

 LEDライトは、自動で8色に切り替える、もしくは好きなカラー固定のどちらか設定可能。

 サイズは、モーションセンサー・ナイトライト部分がおよそ直径80×厚さ26mm、カラフルLEDライト部分はおよそ長さ130mm、重量はおよそ50g。連続点灯時間はおよそ60時間。

電源は単4電池(別売)3本使用

■関連サイト

カテゴリートップへ

ラインナップ
コンテンツ