このページの本文へ

くわしくおしえて確定申告第6回

サラリーマンの過去の税金が戻る!? 還付申告は何年分できるの?

2017年01月12日 09時00分更新

文● 山口/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 去年還付申告できたはずだったのに、すっかり忘れてたよ。という方がチラホラいらっしゃるかと思いますが、実は何年かさかのぼって申告することができるのです。

 果たして、還付申告の有効期間は過去何年分なのでしょうか?

過去5年さかのぼれる

 還付申告書は、確定申告期間とは関係なく、その年の翌年1月1日から5年間提出することができます。したがって、これまでに申告をしていなかった場合、平成24年(2012年)分については、平成29年(2017年)12月31日まで申告することができます。

 同様に、平成28年(2016年)分については、平成29年(2017年)1月1日から平成33年(2021年)12月31日まで申告することができます。

 なお、所得税の額から控除しきれなかった住宅借入金等特別控除額がある場合、翌年度分(平成29年度分)の個人住民税額からその控除しきれなかった金額を控除できる場合があります。

 この制度の適用を受けるためには、年末調整によりこの制度の適用を受けている方を除き、原則として平成29年3月15日までに住宅借入金等特別控除を受けるための確定申告書を住所地等の所轄税務署に提出する必要がありますのでご注意ください。

カテゴリートップへ

この連載の記事
お金の疑問をズバッと解決!
  • 魁!! アスキービジトク調査班R

    ビジトク調査班Rとは……世のフリーランス、個人事業主に関係するお金の情報を片っ端から調査する非公式組織である! 「いくちょん」と一緒に役立つ情報やTIPSをお伝えしていくぞ!

    2015年11月10日 11時00分更新

  • マンガでわかる! 必ず得する「確定申告」

    「確定申告」万年初心者のマンガ家・あべかよこが常々疑問に持っていたど素人な質問に、宮原税理士がやさしくわかりやす

    2014年12月24日 11時05分更新

  • 特命!! アスキービジトク調査班

    個人事業主がビジネスでトクする情報を、ASCII.jp編集部内に結成された調査班・特命記者のカリーさんといくちょんが日夜大奮闘してレポート!

    2014年12月22日 19時00分更新

「スモビバ!」最新記事へのリンク