このページの本文へ

所定の要件を満たせばレシート(紙証憑)の破棄も可能に

弥生からiOS/Android向けレシート取込アプリ登場、会計ソフトに転送可能

2016年12月21日 14時00分更新

文● 田沢/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 弥生は12月21日から、iOS/Androidに対応のレシート撮影アプリ「弥生 レシート取込」をリリースした。

 同アプリではレシートをスマートフォンのカメラで撮影し、画像データを弥生会計のソフトに転送できる。これにより、経費精算しなければならないレシートを会計ソフト側に取り込むことが可能になる。複数で利用できるので、経営者以外にも営業担当者など外出の多い社員や、在宅勤務社員など従業員の経費精算業務も大幅に効率化できるという。

 2016年改正の電子帳簿保存法、スキャナ保存制度に対応しており、所定の要件を満たすことでレシート(紙証憑)の破棄も可能になる。

弥生 レシート取込

価格:無料

iOS版
対応OS:iOS 9.0以降
対応端末:iPhone 5以降
公開日:12月21日
ダウンロード:AppStore

Android版
対応OS:Android 4.1以降
公開日:12月22日
ダウンロード:Google Play

■関連サイト

カテゴリートップへ

お金の疑問をズバッと解決!
  • 魁!! アスキービジトク調査班R

    ビジトク調査班Rとは……世のフリーランス、個人事業主に関係するお金の情報を片っ端から調査する非公式組織である! 「いくちょん」と一緒に役立つ情報やTIPSをお伝えしていくぞ!

    2015年11月10日 11時00分更新

  • マンガでわかる! 必ず得する「確定申告」

    「確定申告」万年初心者のマンガ家・あべかよこが常々疑問に持っていたど素人な質問に、宮原税理士がやさしくわかりやす

    2014年12月24日 11時05分更新

  • 特命!! アスキービジトク調査班

    個人事業主がビジネスでトクする情報を、ASCII.jp編集部内に結成された調査班・特命記者のカリーさんといくちょんが日夜大奮闘してレポート!

    2014年12月22日 19時00分更新