このページの本文へ

フェリシモの「なりすましサイト」が存在、詐欺事例も

文●通販通信

2016年09月30日 04時59分更新

記事提供:通販通信

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

 (株)フェリシモは29日、同社のECサイト(トップページ・商品画像・文章など)をコピーした「なりすましサイト」の存在が判明し、詐欺事例が発生しているとしてホームページで注意喚起した。

 なりすましサイトに記載がある社名は(株)ケールバームで、ブランド名が「HOTGO2016JP」。フェリシモとは全く関係がない。

 フェリシモは消費者に向け「万が一被害にあわれた場合は、取引相手に関する資料をお手元に用意し、管轄の警察署または都道府県のサイバー犯罪相談窓口にご相談ください」と案内している。

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く