このページの本文へ

日本新薬が健康食品の通販開始、スポーツサプリを販売

文●通販通信

2016年09月26日 09時01分更新

記事提供:通販通信

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

image 製薬会社の日本新薬(株)はこのほど、健康食品の通信販売を開始し、10月3日からスポーツサプリメント『WINZONE ENERGY×ENERGY(ウィンゾーン エナジーエナジー)』 を同社の通販サイト「日本新薬ヘルスケア公式ショップ」で販売すると発表した。

 同製品は、マラソンランナーのトレーニングやレースをサポートするサプリメント。同社が約20年間研究を続けてきた天然水溶性成分「ヒドロキシクエン酸」を配合。同成分はガルシニアという果実に多く含まれ、グリコーゲンに関する研究が進んでいる。

 同製品の発売を記念し、同日から12月11日にかけ、自己ベストを目指すランナーを応援する「8460(走ろう)」キャンペーンを開催。毎週先着846人に、通常3480円をキャンペーン価格1000円(税・送料込み)で提供する。同社は「ヒドロキシクエン酸」を「ハイブリッド型クエン酸」と名付け、スポーツ市場での浸透を図る。

 ■「日本新薬ヘルスケア公式ショップ」

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く