このページの本文へ

アスクル、「LOHACO」連動のペット育成ゲームアプリを提供

文●通販通信

2016年09月16日 01時25分更新

記事提供:通販通信

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

image アスクル(株)は15日、BtoC通販サイト「LOHACO」と連動したペット育成のゲームアプリ「ろはぺっと」の提供を開始した。

 「ろはぺっと」では、LOHACOとID連携することで、LOHACOで購入した商品がユーザーへの配達日と同日にアプリ上のペットの部屋にも届く。購入商品カテゴリーによって、ペットである「ろはぺっと」を変身させるアイテム「ロハット」など、ペットの育成に役立つアイテムを手に入れることができる。これらのアイテムは、「ろはぺっと」上の通貨(無料)を使って楽しめる4種類のゲームを通じ、ペットを育成することで獲得できる。

 「ろはぺっと」は、2014年5月に設置した社内プロジェクト「Next Innovation Center(NIC)」から誕生したアスクル初のゲームアプリ。NICメンバーである入社2年目の新卒が発案し、プロジェクトリーダーとして全行程を担当。アプリの開発とデザイン制作は、プログラマやエンジニア、建築家などのスペシャリストから構成されているウルトラテクノロジスト集団「チームラボ」が手掛けた。

 同社はLOHACOのお買い物をさらに楽しめるように「ろはぺっと」を通じて“ペットと楽しむお買い物ライフ”を提供する。

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く