このページの本文へ

「楽天アプリ市場」、12月12日にサービス終了

文●通販通信

2016年09月13日 08時49分更新

記事提供:通販通信

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

image 楽天(株)は12日、昨年8月19日から開始したAndroidアプリストア「楽天アプリ市場」のサービスを、12月12日で終了すると発表した。

 12日はすでに掲載アプリの新規ダウンロードを停止した。ダウンロード済の掲載アプリが継続利用できるかどうかは、掲載アプリごとに異なる。12月12日には、楽天アプリ市場の全機能を停止する。「楽天アプリ市場」で貯めたポイントは、引き続き利用できる。

 「楽天アプリ市場」では、約180社のアプリ開発者による約390タイトルのアプリを提供。ストアでの支払いやアプリの課金に「楽天スーパーポイント」を利用でき、購入額100円ごとに通常時の10倍相当の10ポイントを付与していた。現在、掲載アプリ側が別のアプリプラットフォームでの提供を開始するなど、対応に追われているようだ。

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

この記事の編集者は以下の記事をオススメしています

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く