このページの本文へ

「NP後払い」と「侍カート」、無償自動連携を開始

文●通販通信

2016年07月19日 09時43分更新

記事提供:通販通信

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

image (株)ネットプロテクションズは19日、後払い決済サービス「NP後払い」と、(株)FIDが提供するカートシステム「侍カート」の無償自動連携を開始した。

 今回の連携で、「侍カート」と「NP後払い」の連携が標準設計となった。「侍カート」を利用する通販事業は、「NP後払い」で必要なデータ(取引情報・与信結果・配送伝票番号など)を送受信する有料オプションサービス「NPコネクトプロ」が無料で使用できるようになった。

 「NP後払い」は、購入者がネット商品を購入し、商品受取後に中身を確認してから代金をコンビニ・銀行・郵便局で支払うことができるサービス。ネットショップの購入率を向上させ、売上向上を見込めるため、導入企業は2万3000社、累計ユーザーは7000万人を超えている。

 「侍カート」は、ネットショップの定期通販に特快した機能を搭載したASPサービス。独自ドメインのネットショップ構築や運営ができるほか、リピート購入や定期購入へのアップセルを促進する各種CRM機能、広告別のLTV算出ができる分析機能などが使用できる。

 今回の連携は、「侍カート」を利用する通販会社からの要望で実現した。FIDは「侍カート」を利用するECサイト運営者に対し、後払い決済導入による売上向上、運用負荷低減などの効果を見込んでいる。

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く