このページの本文へ

CPUはCore i7-6700K搭載

GTX 1080も! 自作PCセット「パーツの犬モデル」にVR特化モデルが追加

2016年06月25日 00時00分更新

文● 八尋/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
自作パソコンセット「パーツの犬モデル」に、VRに特化したハイエンドモデル「VR-001」が追加

 ドスパラは6月25日、自作パソコンセット「パーツの犬モデル」に、VRに特化したハイエンドモデル「VR-001」を追加し、販売を開始した。

 パーツの犬モデルは、ドスパラのパーツ検証ブログ「パーツの犬」が監修したパソコン自作セット。パッケージに含まれるパーツは、動作検証、相性確認済みなので、初めて自作する人でも安心・手軽に楽しめるという。

 VR-001は、VRの動作だけでなく、VRコンテンツ開発や重い3Dゲーム、3DCG編集、動画編集などの用途にも活用できるとしている。購入特典として、パーツの犬キャラクターボイスCD(CV:丹下桜さんなど)、パソコンパーツ買取金額15%アップクーポン、組み立て用工具5点セット、3000円分のDJポイントが付属する。また、レビューを投稿すると、2000円分のDJポイントが手に入る。製品のスペック(基本キット)は以下の通り。

製品名称:パーツの犬モデルVR-001
CPU:Core i7-6700K(4.0GHz)
マザーボード:ASRock Z170 Extreme4 (Z170 1151 ATX DDR4)
CPUクーラー:ENERMAX ETS-T40F-TB
メモリー:Kingston KVR21N15S8K2/8 (DDR4 PC4-17000 4G×2)
HDD:TOSHIBA DT01ACA200 (2TB 7,200rpm 64MB)
グラフィックス:Palit GTX1080 GameRock Premium
光学ドライブ:HLDS BH14NS58.AXJU1LB (SATA BD14X)
電源:ENERMAX ERX750AWT (ATX 750W 80+G)
ケース:ENERMAX ECB3010-B (Gravito ATX)
OS:Windows 10 Home 64bit(DSP)

■関連サイト

カテゴリートップへ

関連サイト
ラインナップ
コンテンツ