このページの本文へ

ASRock「970A-G/3.1」

M.2やUSB 3.1を搭載するASRock製のSocket AM3+マザー

2016年02月12日 23時21分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 最近、続々と新モデルが登場しているSocket AM3+マザーボード。今度はASRockから、M.2スロットやUSB 3.1を搭載するSocket AM3+マザーボード「970A-G/3.1」が発売された。

M.2スロットやUSB 3.1を搭載するSocket AM3+マザーボード「970A-G/3.1」

 「970A-G/3.1」は、AMD 970+SB950チップセットを搭載するSocket AM3+マザーボード。フォームファクターはATXで、TDP 220WまでのCPUが搭載可能だ。

 主なスペックは、拡張スロットがPCI Express(2.0) x16×1、PCI Express(2.0) x4×1(x16形状)、PCI Express x1×2、PCI×1で、メモリーはDDR3 DIMM×4(DDR3-2400+/2100/1866/1800/1600/1333/1066、32GBまで)。

オンボードインターフェースには、8chサウンド、ギガビットイーサネット(Realtek)、M.2スロット×1(Gen2 ×4接続/20Gbps)、SATA3.0×6、USB 3.1×2(Type-A+Type-C)、USB 3.0×4などを搭載する。

 価格は1万1858円。パソコンショップアークやドスパラ パーツ館、ツクモパソコン本店、ツクモパソコンDOS/V館、TSUKUMO eX.で販売中だ。

Gen2 ×4接続ながら帯域は20Gbpsまで。それでも最新のM.2対応SSDが利用可能だ

【関連サイト】

カテゴリートップへ

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

Windows 10&パソコン自作でゲーム三昧

スマホやタブレットからはniconicoアプリをダウンロードのうえ、こちらからご覧ください
ピックアップ

デル株式会社