このページの本文へ

Siriの意外なスキルが発揮される!

iPhoneにボイスパーカッションをやらせてみるの巻

2016年01月27日 18時00分更新

文● つばさ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
つばさ、iPhoneのボイパにあわせてラップを試みるの図

 こんにちは、つばさです。

 今回は、ちょっとお遊び? 的な小ネタです。ボイパ(ボイスパーカッション)って知ってますか? その名の通り、声をパーカッション(打楽器)のようにしてリズムを刻む方法です。かっこよくボイパするアーティストを、テレビなど見たことがあるという人も多いのでは。

 実は、iPhoneもボイパができるということをご存知ですか? しかもアプリじゃなくて、Siriがやってくれるんです。使い方はカンタン。Siriを起動して、「ボイパして」というだけ。そうすると……。

「実は最近こっそり練習していた」というSiri。えっ、ホント? そして、すごい勢いでSiriがボイパを披露します

 意外と、芸達者なところを見せるSiri。このすごさは文章ではなかなか伝わりません。ぜひ、お持ちのiPhoneで試してみてください!


■まとめて読みたい方はこちら
iPhoneとiPadで使える超便利Tips集

■つばさが紹介したiPhoneテクニックが動画になりました
iPhone使い方講座

カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中