このページの本文へ

Amazonログイン&ペイメント、導入企業が約200社に

文●通販通信

2015年10月07日 09時16分更新

記事提供:通販通信

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

image アマゾン ジャパン(株)は7日、Amazonのアカウントでログイン・決済ができるサービス「Amazonログイン&ペイメント」が開始から5カ月で約200社のECサイトで導入されたと発表した。

 「Amazonログイン&ペイメント」は5月11日にサービスを開始し、導入開始時点では、「劇団四季」(運営:四季(株))・「出前館」(同:夢の街創造委員(株))の2サイトだったが、10月で「J‘aDoRe JUN ONLINE」(同:(株)ジュン)、「スプートニクス」(同:(株)SEETHELIGHT)、「DEAN & DELUCA」(同:(株)ディーンアンドデルーカジャパン)、「SUPERCLASSIC」(同:バリューイノベーション(株))など約200社がECサイトに導入した。ジャンルはファッションから食品など多岐に渡る。また、パートナーのEC支援企業も、(株)フューチャーショップ、(株)フラクタ、アイピーロジック(株)、(株)ecbeing、(株)フラッツの5社に拡大した。

 同サービスの導入企業からは、「注文成約率が改善した」、「新規購入いただくお客様が増加した」という声があるという。同社は「今後も同サービスの利用企業を積極的に増やし、ユーザーの利便性追求、サービスの強化に努める」としている。

 ■「Amazonログイン&ペイメント」事業者様向けページ

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

HTMLリファレンス誘導バナー

CSSリファレンスサイト誘導バナー

Webディレクター江口明日香が行く

ランキング