このページの本文へ

iPhone、IPodなどの小さな画面でもより使いやすく親指フリックでタブが開く

Opera、iOS用Opera miniをバージョンアップ

2015年02月04日 15時41分更新

文● 行正和義

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
新たに搭載された「タブをフリックすれば新しいタブが開く」操作

 Opera Softwareは2月4日、iOS用ウェブブラウザーアプリ「Opera mini」をバージョンアップした。

 公開されたバージョンは9.2。タブボタンをフリックすれば新しいタブが開くという操作性が追加したほか、アドレスバーに文字を入力して語句を検索する際の操作性、Safariのように「共有」をタップすることで表示しているサイトを共有することができるなど、いくつかの機能が改良されている。

■Amazon.co.jpで購入

カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中