このページの本文へ

Google、商品リスト広告のカルーセル表示をテスト中

文●渡辺隆広/SEMリサーチ

2014年04月18日 01時58分更新

記事提供:SEMリサーチ

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

MozCast によると、米Google が商品リスト広告のカルーセル表示のテストを実施している。

上記のスクリーンショットのように、自然検索結果の最上部にカルーセル表示枠が設けられ、商品リスト広告が並んで表示している。また、検索結果右側のナレッジグラフ枠内に表示されるタイプのものも確認されている。

カルーセルは検索結果上部に情報をパネル表示して、メリーゴーラウンドを回すように情報パネルを左右にスライドさせることで関連情報を閲覧できる仕組み。すでに地域情報や中古車、人物などいくつかのジャンルで同型式の表示が導入されている。

カテゴリートップへ

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く