このページの本文へ

本革を採用、「栃木レザー」の革職人が加工・裁断

iPhone 5sにケースをつけない派のためのレザーシート「iglnocent」

2014年04月15日 20時11分更新

文● 八尋/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
iPhone 5sの背面に貼りつけるタイプのシートで、素材に本革を採用するレザーシート「iglnocent」

 アイルは4月15日、同社のブランド「iglno iglno.」よりiPhone 5s専用レザーシート「iglnocent」を発売した。価格は3980円。

 iglnocentは、iPhone 5sの背面に貼りつけるタイプのシートで、素材に本革を採用している。本革は、皮革製造メーカーの「栃木レザー」の革職人が加工・裁断を施し、使えば使うほど味が出てくるという。また、熱を持つ家電製品と相性の良い特殊粘着シートを使用し、経年後も着脱が可能だ。

 カラバリはベージュ/ブラック/レッド/オリーブ/ダークブラウン/ブラウンの6色。iPhone全面用の保護フィルムが付属する。

■関連サイト

カテゴリートップへ

ASCII.jp RSS2.0 配信中