このページの本文へ

ディノスとセシール、日比谷花壇とコラボの「母の日ギフト」販売

文●通販通信

2014年04月03日 00時52分更新

記事提供:通販通信

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

image ディノス・セシールは3月から、フラワーギフトで有名な日比谷花壇と、「ディノス」と「セシール」の各通販ブランドがそれぞれコラボレーションした、オリジナルデザインの母の日フラワーギフトを販売している。

 ディノス限定のフラワーギフトのデザインは「ル・メルシェ」。「メルシェ」とは、「感謝」の意味を持つフランス語で、大人っぽいシックなニュアンスカラーでまとめた、高級感のあるアレンジメントに仕上がっている。価格は5000円(税抜)。

 一方、セシール限定デザインの「フレイア」は、ドイツ語で「女性」を意味する「フラウ(Frau)」を語源とし、バラと色とりどりのカーネーションを組み合わせ、上品かつボリューム感が出るデザインにアレンジ。いずれも、各通販ブランドのオンラインショップにおいてのみ購入が可能な限定フラワーギフトとして打ち出している。価格は4500円(税抜)。

 また、ディノス・セシールでは、これらの限定アイテムに加え、多彩な母の日向けフラワーギフトを、「ディノスオンラインショップ」、「セシールオンラインショップ」、「イマージュネット」や「フジテレビフラワーネット」などでラインナップしている。

カテゴリートップへ

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く