このページの本文へ

ネットプライス、プロ作家の超短編ネット小説を公開

文●通販通信

2014年03月13日 01時49分更新

記事提供:通販通信

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

image ネットプライスは3月4日から、電子書籍専用の超短篇ネット小説「nanovel(ナノベル)」を展開するGADGET(ガジェット)と共同で、ナノベルに登録されているプロ作家が書き下ろした、連続超短編ネット小説3作品を順次公開している。

 連続超短編ネット小説「とどけ~商品と一緒に届けたいものがある~」は、プロとして活躍する作家陣が、「ネットプライス」に関わる人たちの生き様や葛藤、笑い、怒り、感動などのエピソードを2000字の超短編ネット小説にまとめたもの。全3作品を各4回に分け、順次公開する。

 第1弾(3月4日)の作品は谷口 ノン氏の「抹茶豆腐」、第2弾(3月11日)はアキロー氏の「交渉人小田島 眞規子」、第3弾(3月18日)は大内正美氏の「ワルツ」。

 ナノベルとは、GADGETが運営する短篇小説よりもさらに短い小説ばかりを集めた新しい形の小説レーベル。劇団SHA・LA・LAの入江雅人氏や星新一の孫弟子・田丸雅智氏など、様々な業界人が執筆している。

 ■「とどけ~商品と一緒に届けたいものがある~」
http://www.netprice.co.jp/lp/npstory/

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く