このページの本文へ

Eストアー、表彰式「ネットショップ大賞」開催へ

文●通販通信

2014年03月10日 03時12分更新

記事提供:通販通信

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

受賞店の消費者男女比推移 Eストアーは3月15日、受注件数、売上、成長率、リピート率、会員数の5基準で、年間を通して最も活躍したネットショップを表彰する「ネットショップ大賞」を東京ベイ舞浜ホテル クラブリゾート(インペリアルホール)で開催する。

 「ネットショップ大賞」は、インターネットでの自然検索による、実力値の業績を表彰するもの。Eストアーのサービスを利用しているネットショップ2万6000店舗を対象に、金賞、銀賞、銅賞(各賞1店舗)、カテゴリー賞(17店舗)、全国の銘店賞(各都道府県毎に1店舗)、特別賞(4店舗)を発表する。

 同社によると、これまでの傾向としては女性が興味を持つ商材を扱う店舗の受賞率が高かったが、年々、男性が興味を持つ商材を扱う店舗の割合が増加。今回のネットショップ大賞でも、金・銀・銅メダルを取る店舗は、男性店舗の活躍が目立っているという。

 ■「ネットショップ大賞」(http://Estore.co.jp/award/2013/)3月15日 公開

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く