このページの本文へ

広いビルダースペースでブロックも置き放題

ベルキン、LEGO公式ケース第3弾「iPad mini / Retina」モデルを発売

2014年02月03日 18時01分更新

文● 行正和義

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
いずれもツートーンカラーの3モデルが用意される

 ベルキンは、LEGO公式シリーズ第3弾として、LEGOブロックを組み上げることもができる「iPad mini / Retinaディスプレイモデル対応保護ケース」を2月14日より発売する。

 カラーはイエロー/ブルー、グリーン/ブルー、レッド/ブルーの3モデル。素材は衝撃吸収用のセミフレキシブル枠と耐傷性能の高い硬化プラスチックバックを使用しており、保護ケースとしての性能は十分。LEGOのブロックを配置することができるビルダースペースとなっており、LEGOブロックを付け加えてオリジナルのケースとして利用・遊ぶことが可能。

液晶カバーはスタンドとしても利用できる

 スウェード素材カバーが一体化した構造となっており、カバーを閉じる事で液晶画面をソフトに保護、スタンド機能としても利用できる。本体サイズは約幅13.8☓高さ20.2×厚み1.2cm、重量は140g。対応機種はiPad miniおよびiPad mini Retinaディスプレイモデル。価格はいずれも6480円。

 なお、同シリーズとしてはiPhone 5s/5用、iPod touch用がすでに発売中。

■Amazon.co.jpで購入

■関連サイト

カテゴリートップへ

ASCII.jp RSS2.0 配信中