このページの本文へ

ダイバーシティー方式アンテナ搭載で通話・音楽が途切れにくいとのこと

「iPhoneを探せる」Bluetoothヘッドセット、バッファローから

2014年01月08日 15時14分更新

文● コジマ/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「BSHSBE26BK」

 バッファローは1月8日、Bluetoothヘッドセット「BSHSBE26BK」を発表した。発売は1月中旬からで、価格は9555円。

 iOS専用アプリ「Saga-cell(さがせーる)」に対応しており、手元のヘッドセットを使ってiPhoneを振動させたりブザーを鳴らしたりすることで置き場所を探せる。また逆に、iPhoneを使ってヘッドセットを振動させ置き場所を探せるほか、iPhoneと本製品の距離を感知して、指定した距離よりも離れるとお互いに振動して知らせることも可能という。

耳に装着した際のホールド感を向上したイヤラバーを採用

 「音質改善技術CVC(ClearVoiceCapture)」をそなえ、自分の声のエコーを緩和する「エコーキャンセラー機能」により快適な通話を実現しているという。さらにデュアルマイクノイズキャンセル機能も搭載しているため、通話時の外部ノイズを大幅にカットし、よりクリアな会話が楽しめるとのこと。

 また、通話に使用するプロファイル「HFP」の最新バージョン1.6が可能にする高品質通話機能、「HD Voice」を搭載。通話用帯域が従来の8KHzから16KHzに拡大することで通話品質の向上をうたっている。

 サイズは約幅19.5×奥行27.8×高さ58.6mm(突起部、ケーブル含まず)、重さは約14g。

カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中