このページの本文へ

米The Joy Factory製のiPhone 5/5s用堅牢ケース

米軍用規格をクリアする防水防塵耐衝撃iPhoneケース「aXtion Go/Pro」

2013年11月25日 18時45分更新

文● 行正和義

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
背面の衝撃吸収突起「Diamond Air Cushion」がデザイン上のアクセントになっている「aXtion Go」

 シネックスインフォテックは11月25日、米The Joy Factory製のiPhone 5/5s用堅牢ケース「aXtion Go(アクション・ゴー)」、「aXtion Pro(アクション・プロ)」の取り扱いを開始したと発表した。

aXtion Goは米軍用耐環境規格基準ながらカジュアルなカラー(ピンク/ターコイズブルー)もラインナップされる

 「aXtion Go」は米軍用規格の防水・防塵・耐衝撃性能を持つケースで、IPX5防水性能、背面にあるピラミッド状吸収クッション突起による耐落下性能(MIL-STD-810準拠:1.52mの高さから鉄板の上への26回落下に耐える)などが特徴で、なおかつスピーカー音を外部に伝えやすい部材で着信音も聴き取りやすく明瞭なサウンドでマイクも音を拾えるという。

MILスペック以上に堅牢な「aXtion Pro」。背面の丸い部分は外れて各種マウントのコネクタになる

 「aXtion Pro」はさらに堅牢性・防水性をさらに高め、MIL-STD-810準拠に加えて水深21mでの動作を含む IEC 60529耐環境規格をクリアする性能となっている。Go同様に音を透過する素材をスピーカー/マイク部に採用、背面部には各種のマウントに対応するコネクタを設けている。

Proのコネクタ部分は堅牢なフタが備わる(Goはシリコンキャップ式)

 いずれも液晶面にタッチ操作可能で、iPhone 5/5s用としてTouch ID認証が利用可能なフィルム素材を採用している。本体サイズはいずれも約幅68×高さ135×奥行き12mm、重量は28.3g。

アームバンドやクリップホルダ、自転車用やオートバイ用、車載用など多彩なオプションが用意される

 aXtion GoはiPhone 5用とiPhone 5/5s用が用意され、それぞれカラーはブラック、ホワイト、ピンク、ターコイズブルーの4種類。価格はiPhone 5用が6980円、iPhone 5/5s用が7980円。

 aXtion ProもiPhone 5用とiPhone 5/5s用が用意される。iPhone 5用はホワイト&グレーとブラック&グレーの2タイプで価格は9980円、iPhone 5/5sはブラック&ダークグレーとグレー&ホワイトの2タイプで価格は1万1800円。Go/Proで利用できるアームバンド(2980円)、Go用のオートバイマウント(4480円)、Pro用のカーマウント(3980円)などのアクセサリが同時発売される。

 発売時期はiPhone5専用Go/Proが12月7日、iPhone5/5s用Goが12月中旬、iPhone5/5s用Proが12月中旬以降の予定。

■Amazon.co.jpで購入【The Joy Factory製品】

カテゴリートップへ

ASCII.jp RSS2.0 配信中