このページの本文へ

ビクトリノックス公式のiPadスタンド

キッチンにもiPadを自然に置けるキッチンナイフ立て兼用タブレットスタンド

2013年11月07日 16時10分更新

文● 行正和義

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
木製で立派なスタンドとなっている「Victorinox Knife Block」

 iPadなどのタブレットスタンドは携帯性を重視してか、どうもずっしりとした安定感があるものが少ない。と思っていたところ、米アマゾンで発見したのは木製でかなり重量感のある「Victorinox Knife Block」。

 折りたたみナイフでおなじみのビクトリノックス製。日本の台所ではさほどおなじみではないが、何本もの包丁を使い分ける欧米らしくキッチンナイフは13本挿せるようになっているスタンドだ。底面には回転台が入っているので軽い動作で回転でき、包丁を引きぬいてからくるりと回転させればiPadなどのタブレットホルダがキッチンのほうに向くのでレシピなどを見ながら調理できるというわけだ。

キッチンナイフは背面部のスリットに刺して格納。17本刺せる製品だがこちらはとくにiPadスタンドというわけではないようだ

 先日シャープがメジャーやデジタルスケールにもなる「まな板状のタブレット端末」を試作していたが、キッチンにおいても情報端末は案外需要があるもの。クックパッドなどのレシピサイトを見ながら調理するのも一般化してきたことだし、iPadなどのタブレットを見ながら調理するのには最適な製品と言えるだろう。

 本体サイズは幅241☓奥行き167☓高さ216mm、重量3.6kg、価格は50.45ドル。

■Amazon.co.jpで購入

カテゴリートップへ

ASCII.jp RSS2.0 配信中