このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

北欧音楽との相性が最高。構造は単純でもしっかりと大きな音が出る

置くだけでつかえるホルンみたいな外観の「Megaphone」を試した!

2013年10月16日 16時30分更新

文● 貝塚怜/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
“電源レス”の陶器製スピーカー「Megaphone」

 「Meagaphone」はイタリアen&isの陶器製のホーンだ。陶器製というだけでも珍しいが、さらに特徴的なのは「電気を必要としない」点。

 iPhone底部のスピーカーからの出力音が、ホルンのようなフォルムの本体の中で(電気系統を挟まずに)増幅し、大きくなって出てくるという仕組みだ。つまり新聞を丸めて口で叫ぶのと同じ。メガホンと同じ構造なのだ。

 スタンドを組み立て、載せてみるとこんな感じ。寸法/重量は約幅320×奥行き450×高さ34mm/約2.5kg。中は完全な空洞なので、見た目の重厚感に似合わず、持ってみると意外と軽い。無機質さと暖かみの両方が感じられる質感は陶器ならではだ。

海外の電化製品みたいな箱で届く開けるとかわいいMegaphoneのマーク
しっかりと、しかしラフに梱包されたMegaphoneこれの中身は……
Megaphoneのスタンドでした上下を噛み合わせるだけの簡単組み立て

前へ 1 2 次へ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中