このページの本文へ

恵安「KHU338」

ゲームの録画に最適なHDMI入力対応USBキャプチャーユニット

2013年05月17日 22時39分更新

文● 山県

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 HDMI入力に対応したUSBキャプチャーユニット「KHU338」が恵安から発売された。

恵安から発売されたHDMI入力に対応したUSBキャプチャーユニット「KHU338」

 入力インターフェースにHDMIとコンポーネントを搭載し、アナログ機器から最新のビデオカメラまで幅広い映像機器の動画を録画できるUSBキャプチャーユニットの新製品。入力したビデオ信号を遅延なく出力できる「パススルー出力」に対応するため、動きの激しいゲームプレイ動画の録画にも最適だ。

入力インターフェースにHDMIとコンポーネントを搭載。接続はUSB 2.0で、USBバスパワー駆動に対応する

 最大対応解像度は1080p、エンコード方式はソフトウェアエンコード、対応フォーマットはH.264/AVC。接続インターフェースはUSB 2.0で、USBバスパワー駆動に対応する。本体サイズは140(W)×84(D)×28(H)mm。
 価格は1万2800円。あきばお~零やツクモパソコン本店、TSUKUMO eX.、テクノハウス東映、パソコンハウス東映で販売中だ。

インストールCD-ROやUSBケーブル、コンポーネントケーブルなどが付属

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中