このページの本文へ

印刷物からロゴまで成功事例で解説

Webだけじゃない!トータルブランディングセミナー

2013年04月22日 11時00分更新

皆元千奈/Web Professional編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

 「ブランディングによる認知拡大」をテーマにしたセミナーグッと認知させる!企業メディアのトータルブランディングが5月21日、東京・渋谷で開催される。主催はロフトワーク。

 企業やサービスのブランディングでは、Webが効果的に活用されず、「作って終わり」になっていることが多い。また、広告や印刷物、ソーシャルメディアなどの各要素で統一したメッセージを発信できていないこともある。

 本セミナーでは、電通国際情報サービスの新サービス「+fooop!」のプロジェクトを例に、各メディアの役割とトータルブランディングの手法を解説する。ロフトワーク プロデューサーの松井 創氏が成功事例からのトータルブランディングを、電通国際情報サービス 執行役員の渡邊信彦氏が新サービスのプロモーションから認知拡大の具体的な事例を、ロフトワーク クリエイティブディレクターの重松 佑氏が実際のアプローチを紹介する予定だ。

 なかなか聞けないトータルブランディングの成功事例。早めの申し込みをおすすめする。

グッと認知させる!企業メディアのトータルブランディング

日時
2013年5月21日(火) 14:30〜17:30(14:00受付開始)
主催
株式会社ロフトワーク
会場
株式会社ロフトワーク 10F(東京都渋谷区道玄坂 1-22-7 道玄坂ピア10F)
参加費
無料
定員
50名
対象
スタートアップ企業経営者、新規事業責任者、広報など企業ブランディングに携わる方、 CIや企業の各メディアをマネジメントされたい方、 Web構築、会社案内などの制作をご検討されている方

■プログラム

企業メディアのトータルブランディング
株式会社ロフトワーク プロデューサー 松井 創氏
イノラボが取組む"+fooop!"プロモーション
株式会社電通国際情報サービス 執行役員 オープンイノベーション研究所長 渡邊信彦氏
プロジェクトを活性化するインタラクティブコミュニケーション
株式会社ロフトワーク クリエイティブディレクター 重松 佑氏
パネルディスカッション
株式会社ロフトワーク プロデューサー 松井 創氏
株式会社ロフトワーク クリエイティブディレクター 重松 佑氏
株式会社電通国際情報サービス 執行役員 オープンイノベーション研究所長 渡邊信彦氏

※申し込みは、ロフトワークのセミナー案内ページから

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く