このページの本文へ

玄人志向「玄蔵 GW3.5IDE+SATA/U3P/MB」

SATA/IDE両対応のUSB 3.0外付けHDDケースが発売

2013年02月02日 21時49分更新

文● 増田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 玄人志向からSerial ATAとIDEの両方のHDDに対応する、USB 3.0インターフェイスの外付けHDDケース「玄蔵 GW3.5IDE+SATA/U3P/MB」が発売された。

Serial ATAとIDEの両方のHDDに対応するUSB 3.0の外付けHDDケース「玄蔵 GW3.5IDE+SATA/U3P/MB」

 付属の変換基板を付け替えることで、3.5インチサイズのSerial ATAとIDEの両方のHDDに対応する。IDE→USB 3.0という点では珍しい存在かもしれない。
 本体は電源連動機能を搭載するほか、大容量4TB HDDをサポート。録画対応液晶TVでの動作も確認済みだ。なお付属品として、USB 3.0ケーブル、ACアダプター、IDE変換基板、ケーススタンド、取り付けネジが含まれる。旧型HDDを効率よく運用したい人にオススメできる。
 価格は2680円。パソコンショップアークとパソコンハウス東映で販売中だ。

カラーはマットブラック。背面には電源スイッチも備える
付属の変換基板を付け替えることで3.5インチサイズのSerial ATAとIDEの両方のHDDに対応する

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中