このページの本文へ

一足先に販売中! PS VitaにソックリなAndroid端末

2011年12月09日 11時30分更新

文● 樋口

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 PS VitaにソックリなYINLIPS DIGITAL TECHNOLOGY製のAndroid端末「YDPG18」がaPad専門店にて販売中だ。

PS Vita風デザインのAndroid端末「YDPG18」
電源を入れるとAndroidが起動する縦向きにも対応している

 YDPG18は、5型(800×480ドット)のディスプレーを搭載するAndroid端末。本体に搭載された矢印キーはキーボードの方向キーに、右側のボタンやトリガーキーにあたる部分はキーボードのアルファベットが割り当てられており、ブラウジングやシステム操作の際に利用可能。

矢印キーおよびアナログパットはキーボードの方向キーが割り当てられていたOK、A、X、B、SELECTボタンはキーボードのアルファベットが、STARTボタンにはENTERキーが割り当てられていた

 また、販売店によると「本体に搭載されているボタンに対応したアプリがいくつかプリインストールされている」という。

下部側面にはmicroSDカードスロット、イヤフォンジャック、USB端子、電源コネクターなどが並ぶ上部には1080pの画面出力が可能なHDMI端子のほか、ホームボタン、メニューボタン、電源スイッチを搭載する。ちなみに上部のトリガーボタンにもアルファベットキーが割り当てられている

 動作周波数1.2GHzのCPUを搭載し、メインメモリーにDDR2 512MBメモリーを採用するほか、ストレージとして4GBのフラッシュメモリーを内蔵。microSDカードも利用可能だ。価格は1万6800円。

さすがに背面パネルにタッチセンサーは搭載されていなかった上部のボタンにもキーボードのアルファベットが割り当てられている

【取材協力】

カテゴリートップへ

最新記事

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART