このページの本文へ

速攻入荷! SIMフリー版のiPhone 4Sが直輸入でアキバに登場

2011年10月19日 00時00分更新

文● 樋口

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 今月4日に発表が行われ、先週14日に発売が開始された「iPhone 4S」。そのSIMフリー版が早くも秋葉原に登場した。入荷を確認したのはJan-gle秋葉原本店だ。

先週国内でも発売されたばかりの「iPhone 4S」の輸入版がついにアキバに登場。パッケージからは見分けがつかない
「iPhone 4」との外見的な違いはアンテナ形状の変更によるサイドボタンの位置変更くらいなので、正面からは判別しにくい

 もはや説明は不要かもしれないが、iPhone 4SはCPUがデュアルコア化されたほか、音声認識機能「Siri」をサポートしたことで注目を浴びているアップルの新製品だ。

 国内では先週14日にauとソフトバンクから販売が開始されたが、SIMフリー仕様の海外モデルが秋葉原で確認できたのは今回が初めてだ。

型番は「MD242B/A」のUK版。入手には苦労したようで最終的には香港経由での入荷となったとのこと付属のマニュアルには技適マークの記載を確認。ただし本体側は未確認

 販売を確認したのはUK版の32GB&ブラックモデル。なお、販売店によると「ショップとしては確認が取れていないうえ、サポートもできませんが、ドコモのSIMカードでも利用可能という報告があります」とのこと。もし従来同様だとするとauやソフトバンク以外でも利用可能となりそうだが、そこから先はあくまで自己責任で確認してほしいとしている。ちなみにマニュアルには技適マークの記載が確認できた。

付属品はDockコネクターケーブルとイヤフォン、マニュアルなど残念ながら取材した時点で64GBモデルはすでに完売。再入荷は未定だという

 販売価格は11万9800円と非常に高価だが、キャリアに縛られない自由な使い方ができるという意味では注目の製品といえる。

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART