このページの本文へ

5月1日以降は主要3社でよく似た料金モデルに

ソフトバンクもスマホ向けに完全定額制パケット料金を導入

2011年04月11日 17時30分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ソフトバンクモバイルは、5月1日に完全定額制の新しいパケット料金プラン「パケットし放題フラット for スマートフォン」をスタートする。月額料金は5460円。

ソフトバンクは他社と同様に月5460円の完全定額制料金プランを提供する(iPhone 4は別料金プランを用意)

 現在のソフトバンクモバイルのスマートフォン向けパケットプランは、他社と比較的似た形の月390~5985円(約8.7MBで上限に到達)という2段階制定額プラン「パケットし放題S for スマートフォン」に加えて、4月30日までの期間限定キャンペーンとして、月3985~5985円という「パケットし放題MAX for スマートフォン」という2種類のサービスを用意していた。

 このうち「パケットし放題MAX for スマートフォン」は、約870MBまでの利用であれば、月3985円で済むというプランだったが、5月1日以降はそれに代わって、ドコモ/auがすでにスタートしている完全定額型プランを導入することで、3社とも比較的似通ったプランにそろう形となった。

 なお5月1日以降は、「パケットし放題S for スマートフォン」の1パケットあたりの単価が0.0525円となり、上限に達するデータ量は約13.9MBと変更になる。

5月1日以降の携帯3社の中心的なスマートフォン向けパケット料金

  ドコモ au ソフトバンク
コース名 パケ・ホーダイ ダブル2 パケ・ホーダイ フラット ダブル定額 ISフラット パケットし放題S パケットし放題フラット
料金下限 2100円
(4.9MBまで)
5460円 2100円
(4.9MBまで)
5460円 390円
(0.9MBまで)
5460円
料金上限 5985円
(13.9MB以上)
5985円
(13.9MB以上)
5985円
(13.9MB以上)
パケット単価 0.0525円 0.0525円 0.0525円

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART