このページの本文へ

防水、ワンセグ、おサイフケータイ……機能は最強クラス!

2軸ヒンジでテンキー付きのスマホ「AQUOS PHONE 007SH」

2011年05月20日 11時20分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「AQUOS PHONE THE HYBRID 007SH」。折り畳み式のフィーチャーフォンのような外観だが、Android 2.3スマートフォン 「AQUOS PHONE THE HYBRID 007SH」。折り畳み式のフィーチャーフォンのような外観だが、Android 2.3スマートフォン

 ソフトバンクモバイルは、2軸ヒンジの本体にテンキーを搭載したAndroidスマートフォン「AQUOS PHONE THE HYBRID 007SH」を発表した。6月中旬以降発売の予定。

通常はAndroidのホームアプリの画面だが、数字キー右上の電源キーを押すとフィーチャーフォンのデスクトップのような画面になる(左)。画面だけでなく、十字キー左右で着信履歴や電話帳の機能を呼び出せるようになる

 外観は同社のフィーチャーフォン「002SH」とそっくりだが、OSはAndroid 2.3でディスプレーもタッチパネルとなっている。

 ディスプレーには約3.4インチ(480×854ドット)の「NewモバイルASV液晶」パネルを採用し、裸眼3D表示にも対応する。

3.4インチディスプレーは3D表示に対応。カメラは1つだが、3D撮影も可能だ
2軸ヒンジを採用し、液晶面を表にして閉じることができる
本体を開いている時の文字入力では(数字キー入力なので)ソフトキーボードは出ない(左)。しかし、ディスプレーを回転させて閉じた状態だと、文字入力時にソフトキーボードが現われる(右)。開いている状態でもタッチ操作は可能

 2軸ヒンジを採用し、ディスプレーは液晶面を表側にして折り畳むことができる。さらにディスプレー直下にはメニューやホームといったボタン(タッチセンサー)があり、折り畳んだ状態でも通常のAndroidスマートフォンと同じように操作が可能だ。

背面の1610万画素カメラで最大3456×4608ドットの写真が撮れる
防水仕様になっており、本体底面のUSBとHDMI端子のカバーも水が入らないような加工が施されている
ワンセグも内蔵、アンテナは側面にある

 背面には1610万画素のカメラを搭載。ワンセグ、おサイフケータイの機能を搭載するほか、IPX5/IPX7相当の防水、防塵仕様になっている。

カラーラインナップは4種類
カラーラインナップは4種類

  通信方式はW-CDMAとGSMに対応するほか、IEEE 802.11b/g/nの無線LANとBluetooth 3.0の通信機能を搭載する。主な仕様は以下の通り。

「AQUOS PHONE THE HYBRID 007SH」の主要スペック
メーカー シャープ
ディスプレー 3.4型NewモバイルASV液晶(3D対応)
画面解像度 480×854ドット
サイズ 約51.8×113×19.3(最薄部16.8)mm
重量 約140g
CPU Qualcomm MSM8255(Snapdragon) 1GHz
OS Android 2.3
カメラ画素数 約1610万画素CCD
バッテリ容量 800mAh
Felica
ワンセグ
赤外線
防水
連続待受時間 約300時間
連続通話時間 約230分
カラバリ ミスティブルー、ボルドー、ホワイト、ブラック

カテゴリートップへ

注目ニュース

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART