このページの本文へ

iPhone開発者注目 CLOUDIAでアプリ内広告を楽に

2009年09月17日 09時15分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 CRI・ミドルウェアは17日、iPhone/iPod touch向けのアプリ内広告エンジン「CLOUDIA」をヴァルアップテクノロジと共同開発していることを発表した。現在、正式サービスに先駆けて、βテスターを募集している(関連リンク)。

CLOUDIAのロゴ

 iPhone/iPod touchアプリ内で、自社の別アプリを告知する際に役立つソリューション。ネットワーク経由でアプリケーションやデータを提供する、いわゆる「クラウド」を利用したのが特徴だ。

 具体的には、iPhone/iPod touchアプリ内に「CLOUDIAエンジン」を組み込むことで、アプリがインターネット経由で「CLOUDIAサーバー」と連動して最新の広告情報を取得/表示してくれる。

 告知スタイルも複数用意しており、さらにiPhone/iPod touch本体の言語設定に合わせて、自動的に各国語に対応した広告情報を表示できるという。

 従来は、過去にリリースしたiPhone/iPod touchアプリに広告を追加する場合、アプリを再構築したり、アップルに再申請する必要があったが、CLOUDIAを利用することでこうした手間が軽減される。さらに広告情報の表示回数やユーザー数といったレポートもウェブ上で確認できるようになる。

利用イメージ

 CRI・ミドルウェアは、業務用や家庭用のゲーム機において、音声/映像のミドルウェアを提供している企業。iPhone/iPod touch用の音声ミドルウェア「i救声主 / CRI Sound Streamer for iPhone」もリリースしている(関連記事)。


カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中

超小型PC「GPD WIN2」SSD換装大作戦!!