このページの本文へ

けしからんiPhoneアプリ「iDoll Viewer」が2.0に

2009年06月30日 17時06分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ジェットマンは25日、iPhone/iPod touch用の3Dキャラクターアプリ「iDoll Viewer」のバージョン2.0を公開した(iTunes Storeで見る)。価格は現在70%オフで115円。

iDoll Viewer iDoll Viewer iDoll Viewer
iDoll Viewer

 初音ミクが歌う楽曲に合わせて、キャラクターが踊り続けるというアプリ。キャラクターは、左右にドラッグすると回転し、ピンチイン/アウトで拡大/縮小され、ダブルタップで恥ずかしがる。さらに、iPhoneのみマイクに向かって息を吹きかけると「あなたの欲望にお答えします」とのこと(関連記事)。

 バージョン2.0では、チビキャラ・モードを搭載。端末を横方向にすることでキャラクターが小さくなる。端末を振ることで合いの手を入れてくれるようになったほか、新曲も追加された。

バージョン2.0で搭載したチビキャラ・モード。さらに端末を縦方向に持って、二本指でスクロールすると秘密のモードが……

 ジェットマンによれば、本アプリには独自に開発したフレームワーク「i−3Dviewer」を利用しており、iPhone/iPod touch上でプレイステーション2並みの描画を実現するという。具体的には4000ポリゴンのモデルを毎秒30フレームで再現している。


サンプル動画





 

カテゴリートップへ

ASCII.jp RSS2.0 配信中