このページの本文へ

iPhoneがSuica対応!? いえ、ジョークアプリです

2009年05月28日 22時15分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Atsusi Ebisawaは27日、iPhone/iPod touch用のジョークアプリ「iSuika」の提供を開始した(iTunes Storeで見る)。価格は無料。

iSuika iSuika
iSuika。デザインも非常にSuicaに似ているがまったくの別物であり、実際の改札では使用できない。編集部で試した限りでは、なかなか反応しないこともあった。iPhone/iPod touchを振り過ぎて落とさないようにご注意を!

 JR東日本などが採用するICカード「Suica」を模したアプリ。自動改札機でSuicaを使ったことのない人の練習用に作ったという。

 アプリを起動するとSuikaの画面が現れる。この状態でiPhone/iPod touch本体を軽く振ると「ピッ」と音が鳴って、お金が引かれたことになる。画面右下の円アイコンにタッチするとチャージ画面に切り替わって、仮想的にチャージが可能だ。


■関連サイト

カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中