このページの本文へ

「iPhone 実質0円」キャンペーンが9月30日まで延期

2009年05月26日 15時56分更新

文● 広田稔/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

iPhone 3G
iPhone 3G

 ソフトバンクモバイルは26日、iPhoneが割引き価格で買える「iPhone for everybodyキャンペーン」の申し込み受付期間を、2009年9月30日まで延長すると発表した。

 「5月31日まで」とアナウンスしていたいたキャンペーン期間が延長されただけで、内容は以前と変わっていない。

 iPhone 3Gの購入にかかる実質的な負担金が8GBモデルでは0円に、16GBモデルの場合は毎月480円になるというもの。さらに、毎月5985円だったパケット通信料定額サービス「パケット定額フル」の上限料金が毎月4410円で利用できる。ただし、2年契約となる「ホワイトプラン(i)」に加入するため「2年縛り」が発生する。詳細はこちらの記事を参照してほしい。


カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中